仲人の頼み方、お願いの仕方

仲人の頼み方、お願いの仕方

仲人を頼む場合、社会的地位が高い、権威がある人に仲人に頼みたくなるかもしれませんが、あまりにも多忙な方や、本人のことをほとんど知らないといった方には、無理にお願いしない方がよいでしょう。


やはり、社会的な地位がありつつも、気楽に相談できる人、本人や家族の事を思ってくれる人に頼むのが理想です。


この人に仲人をお願いしたいという人が見つかったら、まずは電話や手紙などで、仲人を頼みたい旨を伝えましょう。


結婚式・仲人それでOKの返事をもらえたら、日をあらためて二人で仲人宅に出向き、依頼のあいさつに伺います。


両親も一緒に出向くかどうかは、地理的に離れすぎていないか、仲人との関係がどういうものなのかを考慮して考えると良いでしょう。


両親が離れた場所に住んでいたり、仲人が友人の場合等であれば二人だけでも良いでしょうし、両親が近くに住んでいて、日頃から仲人と付き合いがあるようであれば、両親とそろって訪問する方が良いでしょう。


本来は、二人で仲人宅を訪問した後に、両親とともに改めてお願いに上がるのが、正式な方法とも言われているようですが、あまり気にする必要は無いと思います。


ただ、友人などに仲人をお願いする場合でも、一人でお願いに行くのはまずいです。少なくとも結婚する当人同士、二人でいくのが礼儀でしょう。


訪問する際は、失礼に当たらない服装と、ちょっとした手土産なども持っていきましょう。


▼同じ悩みの花嫁さんとの会話、ウェディングノートに結婚段取りチェック
>>ゼクシィnetで結婚の不安を解消!【無料です】

▼妊娠すると保険に入りにくい?本当に必要な保険って何だろう?
>>保険の疑問や不安は、ゼクシィの保険ショップで解決!




スポンサード リンク