結納返しとは?

結納返しとは?

結納返しとは、結納金として送った金額の一部を、男性側に返す事で、「御袴料」とも呼ばれます。


関東や東北などでは、結納金の半額程度を男性側に返す、”半返し”の風習もあるようですが、現在では省略傾向にあるようです。


わざわざ面倒な半返しをする必要が無いよう、男性側は初めからお返し分を差し引いて送るのが、一般的になりつつあります。


逆に関西方面では、”半返し”はなく、1〜3割程度をお返ししたり、お返しをせずに結婚式にお土産を持参したりしているようです。


それぞれの地方によっても様々で、結納返しを必ずしなければならないと言うような事はありませんので、お互いによく話し合って都合の良い方法で決めましょう。


▼同じ悩みの花嫁さんとの会話、ウェディングノートに結婚段取りチェック
>>ゼクシィnetで結婚の不安を解消!【無料です】

▼妊娠すると保険に入りにくい?本当に必要な保険って何だろう?
>>保険の疑問や不安は、ゼクシィの保険ショップで解決!




スポンサード リンク