結婚式・披露宴の受付係りの選び方!

結婚式・披露宴の受付係りの選択

受付係りは通常両家から1名ずつ、新郎新婦の友人などにお願いするのが一般的です。


結婚式・披露宴での受付は、招待客が最初に接する主催関係者ですので、好感がもたれて信頼できる人にお願いしましょう。


受付の第一印象で、結婚披露宴の印象もけっこう変わってしまいます。


やはり笑顔で、心のこもった対応をされるのと、ブスッとした顔でぞんざいな態度をとられるのとでは、大きな違いがあるでしょう。


結婚式・披露宴また、受付係は会場の案内をしたり、御祝い金など現金を扱うため、対応がよいだけではなく信頼できる人にお願いするのが重要です。

御祝い金などを狙った盗難事件などもありますので、十分に注意しておく必要があります。


あたかも親族のように成りすまし近づいてくる場合や、スタッフに成りすまし手近づいてくる場合など、さまざまな手口があるようです。


もし、受付を離れる必要がある場合などでも、必ず誰かと交代して、受付に誰もいないと言うようなことがないようにしておく必要があります。


ご祝儀どろぼうにだけは会わないよう気をつけておきたいですね。


▼同じ悩みの花嫁さんとの会話、ウェディングノートに結婚段取りチェック
>>ゼクシィnetで結婚の不安を解消!【無料です】

▼妊娠すると保険に入りにくい?本当に必要な保険って何だろう?
>>保険の疑問や不安は、ゼクシィの保険ショップで解決!




スポンサード リンク