披露宴の会計係は信頼のできる身内の人

結婚式・披露宴の会計係は信頼のできる身内の人にお願いしよう

通常は、受付係りが会計も兼務しますが、招待客の人数が多い場合などは多忙なため、会計係を専門にお願いしたほうがよいでしょう。


会計係りは、お金の清算や祝儀の取り扱いなど、現金を扱うだけにとても重要で、誠実で信頼のできる親族などにお願いするのが通常です。


結婚式・披露宴あまり信頼のできない、親しくもない人に会計係りを任せて、現金持ち逃げされたとか、目を離した隙に誰かほかの人に持っていかれたとか、そういうシャレにならない事態は避ける必要があります。


会計係は、信頼できる親族にお願いしたほうがよいと思います。


▼同じ悩みの花嫁さんとの会話、ウェディングノートに結婚段取りチェック
>>ゼクシィnetで結婚の不安を解消!【無料です】

▼妊娠すると保険に入りにくい?本当に必要な保険って何だろう?
>>保険の疑問や不安は、ゼクシィの保険ショップで解決!




スポンサード リンク