開宴の挨拶

開宴の挨拶

司会者が開宴の挨拶をします。



このときに、司会者の自己紹介も軽く済ませておくようにしておくとよいでしょう。

落ち着いて、ゆっくりとした態度で挨拶するようにしておくと、親族、招待客も安心して見ていられると思います。

早口であせってしゃべったりすると、見ているほうが不安になってきたりしますからね。(^^;


開演の挨拶には、新郎新婦に対する祝意、参列者への謝辞、司会者としての挨拶と、仲人の紹介は忘れずにするようにしておきます。


▼同じ悩みの花嫁さんとの会話、ウェディングノートに結婚段取りチェック
>>ゼクシィnetで結婚の不安を解消!【無料です】

▼妊娠すると保険に入りにくい?本当に必要な保険って何だろう?
>>保険の疑問や不安は、ゼクシィの保険ショップで解決!




スポンサード リンク